企画・広報・集客・経理など、これひとつでOK
 
「バスツアーに専門特化した、バス事業者さまのための旅行業システム」です。
 

バス事業とバス旅行に関する長年の知見・経験の集大成。バスツアー業務のかゆいところまで手の行き届いた「バス事業者さま専用のシステム」を具体化して、お客さま満足度を最大限に高めました。企画段階での自社ホームページやネット広告との連動をはじめ、空席の管理、座席表の作成、催行後の帳票出力や経理業務、リピーター獲得に有効なDMの作成・発送まで、一連の業務を一体的に効率よく遂行できると広く認められています。

主催旅行では、集客状況を見やすいカレンダー形式で確認できます。
 

カレンダー形式の画面により、集客状況がリアルタイムで分かります。予約の入り具合、残席数、満席の際のキャンセル待ちの有無など、色分けされて明示されるので見やすく・確認しやすく、お客さまへのご案内もスムーズに行えます。さらに、データベースに蓄積されたお客さまデータ(過去の履歴)を活用してターゲットを絞り込み、個別に最適なツアーをご紹介できるので、リピーターの効率的な獲得につながります。 定期の団体旅行などの手配旅行でも、過去データに基づく的確な企画提案を行えます。

主催旅行・手配旅行とも、貸切バス事業とのシームレスな連携にご注目ください。
 

『新・行ってオーライ』で作成したカルテを貸切バスシステム『新・発車オーライ』に、共通のインターフェースで連携できます。ツアーの内容をそのまま自社バスの予約・運行に反映できるので、二重登録のムダを省けますし、入力ミスも減らせます。バス事業者さま専用システムならではのお役立ち機能として、利用される事業者さまが増えています。

至れり尽くせりのメニューから、自由に選択してカスタマイズできます。
 

上記の特長に加えて、コンビニ支払いや郵便振込用の用紙へのバーコード印字、コンビニ収納データ取り込み、手配先への支払管理、催行単位で収支を確認できる帳票の出力、入力の手間を減らせる複写機能、軽減税率への対応などなど、至れり尽くせりの豊富なメニューを用意。自由に柔軟にカスタマイズできるので、事業者さま・担当者さま、それぞれのニーズにぴったり合う「利便性と使いやすさを併せ持つシステム」をつくれます。

仕様について

工房バスシステム 推奨動作環境

OS:
Windows 8.1以降(Pro) 
※Mac, Linux等Windows以外不可(バージョンアップ端末は要確認)
CPU:
Intel Core™ i3以上
HDD:
256GB以上(SSD可)
メモリ:
2GB以上(4GB以上推奨)
必要ソフトウエア:
Microsoft Office(Word, Excel)
その他:
インターネット接続が必要です