企業文化と風土


アットホーム、みんな仲がいい、自由度が高い、自然に盛り上がる。

社員数120名弱の工房には、中規模企業に特有のアットホームな文化が脈打っています。年1回の全社会議、行きたい人が企画を立てて参加者を募って楽しむ社員旅行、新入社員歓迎会、新年会など、ほぼ全員が顔を合わせる機会が多く、日常的にも誘い合って飲みに行ったり、休日にはお花見、バーベキュー、ゴルフコンペといったイベントが毎月のように開催されるなど、みんなで自然に盛り上がる雰囲気にあふれています。とはいえ、別に参加しなくてもまったく構わない、自由度の高い風土も当社の魅力のひとつです。

ちなみに、費用の3割を会社が負担する社員旅行は、2017年がハワイ、2018年が石垣島でした。毎年7月の全社会議は2018年が三重、2019年は山形の予定で、香港や台湾で開いた年もあります。百聞は一見にしかずで、いろいろ写真をアップしてあるので、ご覧になってください。

「みんなで頑張り、みんなで楽しむ」のが、創業以来40年にわたって大切にしてきた工房の伝統であり文化であり風土なのだと、私たちは誇りに思っています。