今年度は新入社員の半数以上が外国人社員。中国、韓国、ネパール、ベトナムと多国籍。
どの社員も日本語能力が高く、コミュニケーションには問題ありませんが、より円滑に業務を進められるよう、
弊社では留学生採用社員向けに日本語研修を取り入れています。

昨年より、岩下作文教育研究所の岩下春江先生に講師をお願いしています。
講座名は、「留学生のためのカンペキ! 日本語作文講座」。

photo1.jpg

<受講した社員から講義内容の紹介と感想>
間違いやすい助詞の使い方など、日常向けのレッスンから、ビジネスメールの書き方など、ビジネスシーンで
活用するレッスンまで実用的なものが多くありました。
その中でも、毎回の授業に欠かせないのは、「本日の気持ち」でした。

「気持ちをまとめて書きだしたのは、子供の時以来でした。書き出すことで頭の中を整理できるようになった
と思います。
仕事の中も同様で、書き出すことで整理できるし、色々なアイデアを展開できると思います」(受講者の感想)

photo2.jpg

3ヶ月間を終え、最後の授業に修了式を行いました。

「このような機会を設けてくださったことがありがたいです。普段よく使っているのに間違いだったことが
多いと気づき、まだまだ勉強が必要と実感しました。
そして、何より、書き出すことは大事だと改めて思いました」(受講者の感想)

photo3(修正後).jpg

photo4(修正後).jpg

修了証を受け取ったみんなの笑顔がとても素敵でした。
講座で身に着けた知識を生かし、新人たちが活躍していくことを楽しみにしています。