弊社では、内閣府沖縄総合事務局による、沖縄の快適な通勤環境の創出により「マイカー」から「バス」への利用転換を目指す実証事業である通勤急行バス「通勤ライナー」に、発車オ~ライネットのWEBサイトを通じて協力をさせていただき、2022年1月7日より那覇市街より那覇市内へ期間限定でバスの運行が開始されました。

沖縄県では自動車保有台数が年々増加し、マイカーが主な移動手段となり、バスをはじめとする公共交通の利用率が低く、特に朝夕の通勤時間帯を中心に、慢性的な交通渋滞が発生しています。また、マイカー利用はバスの約 2.5 倍の二酸化炭素を排出するため、地球温暖化対策の観点からも公共交通利用促進が急務とされております。(沖縄総合事務局プレスリリースより)

弊社においても、公共交通の在り方やSDGsなどにおける環境問題への取組に同意し、当実証事業にご協力させていただいております。
今後も、公共交通にITを用いてシームレスな移動に、私たちも携わってまいります。

沖縄本島 通勤急行バス「通勤ライナー」の概要
運行期間:2022年1月11日(火)~2月7日(月) 平日のみ運行
利用対象者:那覇市外から那覇市内へ通勤している方
運行ルート:
(ア) 沖縄バス様運行:読谷ルート(読谷バスターミナル~嘉手納~北谷~県庁北口~那覇空港)
(イ) 琉球バス交通様運行:具志川ルート(具志川バスターミナル~コザ~胡屋~普天間~県庁北口~那覇空港)
(ウ) 東陽バス様運行:南城ルート(南城市役所~与那原~宮平~県庁北口~那覇空港)

サービス・車内環境
〇 車内に無料Wi-Fi、端末充電を整備し、マイカー通勤では困難なメールの確認や資料作成が可能
〇 2席1名利用とし、ゆったりとした快適な空間を提供
〇 乗降バス停の近隣施設と連携し便利なパーク&バスライドを実施(一部施設調整中)
〇 WEBサイトにてバスの現在位置情報を表示(渋滞等による遅延発生時に対応)
〇 感染症対策として、車内の消毒、換気等の従来の取組に加え、2席1名利用を実施

予約はこちらから
https://oki-tsukinliner.jp/