• トップ
  • お知らせ
  • 高速バス予約システム「発車オーライネット」でのレベニューマネジメントサービス実証実験がスタートしました

高速バス予約システム「発車オーライネット」でのレベニューマネジメントサービス実証実験がスタートしました

  • お知らせ

弊社では、プライステック企業であるダイナミックプラス株式会社と提携し、弊社の開発する高速バス予約システム「発車オーライネット」にて、AIアルゴリズムによるダイナミックプライシング及びレベニューマネジメントサービスを行う事とし、今夏よりサービスを開始する事と致しました。

システムの本格運用に先立ち、伊予鉄バス株式会社、伊予鉄南予バス株式会社、瀬戸内運輸株式会社の三社が運行する『松山-福岡線』にて2022年4月1日(5月1日運行分)より、当サービスの内レベニューマネジメントサービスの実証実験がスタート致しました。

レベニューマネジメントとは過去のデータなど様々な要素を元に需要予測を行い、提供価格を柔軟に対応させていく事により、収益の最大化を図るサービスです。

※こちらはイメージ図です。

Contact

導入に関する各種お問い合わせはこちら